|2020年12月版|人生が大きく変わった!!始めて良かったこと〜お金持ちへの第一歩〜

こんにちは!トールです!

今回は、2020年に始めてよかったことを紹介します。

2020年はどんな年でしたか?
特に何もなく平和に終わりましたか?
それとも何か新しいことを始めて世界の広さに驚いたり思考が変わったりしましたか?

トール

僕はありがたい事に後者です!

しかし、去年までは遊ぶことに命をかけていて、イヤイヤ会社に行ってほとんど同じことの繰り返しで全然成長してませんでした。

そんな僕が2020年に始めてよかった!と思えたことについて紹介します。

  • 人生をもっと良くしたい
  • 何から始めれば良いのか分からない
  • お金が大好き

こんな方の参考になると思います。

目次

ブログ

1つ目は今書いているブログです。
ブログを始めたメリットは

  • 収益がついて自信がついた
  • アウトプットすることで知識の定着が増す
  • 普段からブログネタを考えることで頭の回転が良くなる

などなど、たとえ大きな収益に繋がらなくてもかなり成長することができます。
詳しくは以下の記事に書いてありますので参考にどうぞ。

ブログを始める前は本当に何をしたら良いのか分かりませんでした。
この記事で20記事と、少しスローペースではありますが、少しずつ成長してるなと自分でも感じています。

収益は全然ですが、それでも本当にブログを始めてよかったと思ってます。

脱毛

毎日のヒゲ剃りやムダ毛の処理って面倒じゃないですか?
カミソリで皮膚を傷つけてしまったりする恐れもあります。

見た目は第1印象の55%を占めると言われています
汚い肌よりキレイな肌の方が良いに決まってますよね?

そこで今年僕は脱毛サロンに通い始めました。
僕が実際に通っている脱毛の種類は「SHR脱毛」と呼ばれるものです。
詳しくは以下の記事に書いてありますので参考にどうぞ。

脱毛に通うのは、金額だけでみたら高いです。
昔の僕だったら絶対やらなかったと思います。

  • 毎日のヒゲ剃りの時間
  • カミソリ代
  • 常に清潔感を保てる

これらを踏まえると最初は高いものの、最終的には元が取れまくる最強の自己投資だと気づきました!

まだ脱毛をしていない方は絶対やることをおすすめします。

固定費見直し

皆さん自分の収入はどのくらいか分かりますか?
多くの人はなんとなくなら答えられると思います。

では、支出はどれくらいですか?

これに答えられた人はかなりレベルが高いです。
僕も最近になって管理し始めたので、今までは答えられませんでした。

支出といっても様々ですが、その中に毎月かかってくる固定費があります

  • 家賃
  • ライフライン
  • サブスクサービス
  • 保険

などなど・・・毎月払わないと生活に困るものは数多く存在します。
毎月払っている金額が分からないってやばくないですか?
知らないところで毎日頑張って働いて稼いだお金を搾取されてしまっているってことですよ?

僕が今回具体的に見直したのは3つです

  • スマホ代
  • 保険
  • なんか分からんけど取られてたサブスク

スマホ代

2020年12月現在、スマホ業界が大きく動いていますよね。
菅総理の政策で携帯代値下げの要請によって3キャリアは圧力をかけられています。

現状色々な対抗プランが次々に登場しています。見ていて面白いですね(笑)

簡単にいうと3キャリアは高いから格安SIMに乗り換えようという話です(いずれは安くなるかもですが、今の所携帯ショップ契約は安くなりそうにないですね)

スマホ代、どれくらいですか?
僕はそこまで通信量が多くなかったので、月5,200円でした。
僕は今回UQモバイルに乗り換えましたが、スマホプランSで2,180円になりました。

(追記)キャンペーンの関係でYmobileの方がお得だったのでYmobileにしました。

月額はUQモバイルと同じ2,180円ですが最初の2ヶ月無料、キャッシュバックで14,000円分貰えました!

尚現在のUQモバイルのプランは500円安くなっています。

月々約3,000円安くなりましたね。

たった3,000円かよ!

と、思うかもしれませんが、年間にすると36,000円です。

給与所得は税金がかかるので、月3,000円の所得を得ようとすると約3,600円給料をあげなければ手取りで3,000円貰えません。

今すぐ給料を3,600円上げることできますか?

稼ぐことも大切です。それに加え、今すぐ実行するだけでこれだけの効果があるのですから、やった人とやらない人との差が開くのは明確ですよね。

保険

僕は18歳のときに会社に来た保険屋さんに進められて、さらに会社の人にも

若いからめっちゃ安くはいれるじゃん!今入らないと、後で入ろうとしてもこの値段で入れないから損だぞ〜!

などと言われたこともあり、加入しました。
死亡保険やガン保険などセットの掛け捨て保険が月11,000円、積立保険が月15,000円。

これを今までずっと払っていましたが病気にならなかったので全く使っていません。
明らかに無駄な出費になってますね。
当時は知識がなかったのでしょうがないですね。

保険は不幸の宝くじです大きな病気にかかれば確かに入っていてよかったと思うでしょう。
しかし、保険に入ったからと言って病気が治るわけではありません。

ガンは2人に1人がなると言われていますが、これは半分本当です。
年齢別に見ると男性の場合30〜40歳までにガンにかかる確率は0.5%
60歳までにかかる確率は10%以下という統計データがあります。
これは死亡率ではなく、ガンにかかる確率です。

つまり若いうちはほとんどかからないということです保険料も若いうちは安く、年齢と共に高くなるのはそういうことです。

もし病気とかにかかったらどうするんだ!

と思うかもしれませんが、私たちは既に最強の保険である公的保険に加入してます。高額医療制度を使えば自己負担は数十万ほどで済むケースがほとんどだと知りました。
なら、毎月保険料払わずに貯金して備えたら良くない?という結論になりました。

保険屋さんは年収が比較的高いですが、そのお金はどこから来るのかな?(笑)

積立保険も手数料が高いボッタクリの投資信託です。
投資は投資、保険は保険と分けて考えたほうが良いですね。

積立NISAやiDeCoなど、初心者に優しい投資サービスもありますのでそちらを活用したほうがいいと知りました。

なんか分からんけど取られてたサブスク

これは完全に僕の失体です(笑)

契約したのを忘れて知らないうちに払い続けていたみたいです。
即解約しました。
サブスクこわい

まとめ

このようにまだまだ勉強して削減できることあるとは思いますが、結構大きく削減できたと思います。
お金を稼ぐのは簡単ではないからこそ、無駄な出費を減らして行きたいですね。
もちろん好きな趣味などにはお金を使いますよ。消費と浪費を明確に分けて、人生楽しんで行きたいですね。

楽天経済圏移行

僕は今までネットショッピングはAmazon派でした。
楽天なんかいっぱいショップあるし、送料かかるものも多いしなんかわからなくないですか?
圧倒的にAmazonがいいじゃん!と思ってました。

しかし最近楽天経済圏の魅力に気がついたので徐々に移行を始めました。

  • ポイントアップデーやSPUでポイントがたくさんもらえる
  • 楽天銀行の年利が0.1%
  • 楽天証券で気軽に投資が始められて更にポイントも付く
  • 楽天ふるさと納税

ポイントアップデーやSPUでポイントがたくさんもらえる

楽天は普通に使うだけだとそこまでお得ではないです。

ポイントアップデー

ポイントアップデーといわれる「お買い物マラソン」や「5と0の付く日」などを利用することで多くのポイントが貰えます。
お買い物マラソンは、10ショップ買い周り、つまり違うショップで買うたびにポイントが倍増していくサービスです。開催のときによって倍率が異なりますが、最大44倍になる時もあります。凄いですね。
他にも5と0の付く日はボイント2倍でお買い物マラソンなどと併用可能です。

緊急で欲しいものではなければ、お気に入りに入れておいて、ポイントアップデーにまとめて買うのが良いですね!

ただし、これらを利用するには事前エントリーが必要です。

SPU

SPUは「スーパー ポイントアップ プログラム」の略で、楽天のサービスを利用するごとにポイント倍率が増えていくサービスです。

  • 楽天カード
  • 楽天アプリ
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天モバイル
  • 楽天ひかり
  • 楽天楽天でんき
  • 楽天ブックス

他にもありますが、これらを利用するごとにポイント倍率が増えていきます。もちろん全て使う必要はないので、自分が必要だと思ったものだけでOKです!
これも上記のポイントアップデーと併用することができます。
たくさん併用すると・・・ポイントがすごいことになります。

楽天銀行の年利が0.1%

SPUに楽天銀行がありましたが、この楽天銀行がすごい便利でメインバンクにおすすめです。

  • 楽天証券とマネーブリッチ設定するだけで年利が0.1%になる
  • 大体のコンビニで利用できる
  • 取引でポイントが貯まる
  • ハッピープログラムを使うことでATM手数料が最大月7回まで無料

このように様々なメリットがあります。年利が0.1%とメガバンクなどに比べて約100倍つくからすごいですね。
楽天銀行のように店舗がない分、お得にできるというわけですね!

楽天ふるさと納税

ふるさと納税は知っていますか?

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度です。
手続きをすると、寄付金のうち2,000円を超える部分については所得税の還付、住民税の控除が受けられます。
あなた自身で寄付金の使い道を指定でき、地域の名産品などのお礼の品もいただける魅力的な仕組みです。
ふるさとチョイス引用

つまりやれば確実にお得ということです。

これを楽天で利用することができるのです。

楽天ふるさと納税の良いところは

  • ふるさと納税してもポイントが付く
  • 上記のポイントアッププログラムに反映される
  • 1自治体につきお買い物マラソンのショップ数が1カウントされる

何がすごいってお買い物マラソンやSPUなどを利用してポイントがたくさんもらえてしまうことです。
ふるさと納税は最大10の自治体までですから、ふるさと納税だけでお買い物マラソンのショップ買い周り数の上限に行くというわけです。

僕は今年これらを利用しましたが・・・
どうして今までやらなかったんだと過去の自分を責めてしまいました(笑)
それくらいお得です。

商品は一般的に納税額の30%と言われていますが、中にはそれ以上の物もあります。

まさに現代の錬金術です!!

お金要らないって人以外は絶対やるべきだと思います。

デメリット

そんなたくさんある楽天経済圏ですが、デメリットもあります。

  • 分かりにくい
  • 期間限定ポイントは使い方が限られている

分かりにくい

SPUやお買い物マラソン、ハッピープログラムなど条件を満たさないとお得になりません。
これが更に分かりにくくて、最初のうちは混乱するんですよね。
僕がずっと楽天使ってこなかった理由の1つです。

期間限定ポイントは使い方が限られている

SPUやお買い物マラソンで手に入るポイントは期間限定ポイントです。
期間限定ポイントとは、その名の通り使用期限があるポイントです。

15日に付与され、次の月の月末までが期限です。延長はできません。

たくさんポイントもらうのは良いですが、使い切れなければ損です。
しかも使い方も限られています。

個人的に良いと思う使い方は

  • 楽天モバイルや楽天でんきなどを利用している人は毎月の支払いに当てる
  • 楽天Payでコンビニなどの買い物に使う

この辺りかなと思いました。

まとめ

僕が2020年に始めたことについて紹介しました。

昔の僕は面倒で全然やって来ませんでしたが、今はこうして色々知ることが楽しいです。
少しずつ成長して、より良い人生を歩んでいきたいと思ってます!

少しでもみなさんの為になれば嬉しいです!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

各SNSのシェアはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる