おすすめのオートミール5種類をカロリーと値段から徹底比較!

こんにちは!トールです!


「オートミールって健康に良いって聞くけど、実際はどうなの?」

「そしてどのメーカーのオートミールがおすすめなの?」



僕は毎日オートミールを食べていますが、買い始めはどのメーカーが良いのか分かりませんでした。

栄養素を比較しようにも、製品によって1食あたりのグラム数が違うので分かりにくいんですよね・・・。


なので、僕が食べたことのあるオートミールの中でおすすめの商品を紹介してカロリーなどの栄養素と値段から比較したいと思います!

  • おすすめのオートミールが知りたい
  • どのメーカーが栄養豊富なのか比較したい
  • 1グラム当たりの値段比較も知りたい

このような方の参考になります!

うさちゃん

オートミールたくさんあって、どれを買えばいいか分かんない

かめ教授

それならしっかり比較して紹介するぞ

うさちゃん

本当・・・?

目次

オートミールとは?

オートミールは、オーツ麦と呼ばれるものを脱穀して加工したものです。

オーツ麦は小麦や麦といった穀物の仲間です。



オーツ麦のもみ殻を取り除いたものをオートグローツと呼び、米でいうところの玄米にあたります。

しかしオートグローツはめちゃくちゃ調理がしにくいので、さらに加工されたものが一般的に売られています。


加工の仕方によって名称が変わり、一般的に流通しているものは

  • ロールドオーツ
  • クイックオーツ
  • インスタントオーツ

があります。

ロールドオーツよりもインスタントオーツの方が調理しやすいので、初心者はインスタントオーツを購入することをおすすめします!

おすすめオートミール紹介

では早速僕が買った中から、おすすめのオートミールを紹介します!

日食 プレミアムピュアオートミール

味     ☆☆☆☆
コスパ   ☆☆☆☆
買いやすさ ☆☆☆☆☆

スーパーでもAmazonでも買うことができるので、買いやすく1番馴染みのあるオートミールです。

インスタントオートミールなので、調理も簡単!



食感も、もっちりとしていて美味しいです。


同じ日食からオーガニックピュアオートミールというものがあります。

容量が小さいので、こちらの方が値段が高いです。

違いは原材料が有機オーツ麦という所ですね。



特に原材料にこだわりがなければプレミアムピュアオートミールをおすすめします!

クエーカー インスタントオートミール

味     ☆☆☆☆☆
コスパ   ☆☆☆
買いやすさ ☆☆☆☆

オートミールといえばクエーカーと思う方も多いくらい有名なメーカーです。

僕はスーパーでみたことないので、Amazonで買いました。


味は麦の甘さがしっかりと感じることができて、そのままでも食べられるくらい美味しい。

値段が少し高めなのがネックですが、食べて見る価値ありです!

マイプロテイン ロールドオーツ

出典:マイプロテイン公式サイト
>>マイプロテイン ロールドオーツ

味     ☆☆☆
コスパ   ☆☆☆☆☆
買いやすさ ☆☆

こちらはロールドオーツですが、公式ページにある通り水や牛乳を混ぜて温めるだけで食べることができます。

調理感覚としては、インスタントと大差ないです。


ロールドオーツなので、粒が大きく食べごたえがあります。

味は日食などと比べるとめちゃくちゃ美味しいとは行きませんが、普通に食べられます。


こちらの1番の魅力は価格です。

セール時に買えば2.5㎏を1,200円程で買うことができます!

トール

コスパ最強!

ただしセール時に買わないと割高になってしまうのと、2.5kgか5kgの2種類しかないので少し買いにくいです。


マイプロテインはオートミール以外にも低価格で良品質なプロテインを始め、高タンパクなお菓子なども数多く取り扱っています。

そういったプロテインやお菓子とまとめ買いするときにこちらのオートミールがおすすめです!

僕イチオシのクリアホエイアイソレートとお菓子のレビューはこちらです。

ケロッグ オートミール

味     ☆☆☆
コスパ   ☆☆☆☆
買いやすさ ☆☆☆☆☆

シリアルで有名なケロッグからもオートミールが出ています。

スーパーでも売っているところはあるので、比較的買いやすいと思います。


味は日食と比べると、もちっとした食感が控えめでした。

個人的には日食のほうが味は好きですが、こちらの方が値段が安くなっています。



日食かケロッグかで迷ったら、近所のスーパーで売っている方を試しに買って食べてみてはいかがでしょうか?

オートミール比較表(カロリー&値段)

次に今回紹介したオートミール5種類の栄養素と値段を比較したいと思います。

メーカーによって1食あたりのグラム数や内容量が違うので、栄養素は30gに統一します。

スクロールできます
日食プレミアムピュア日食オーガニックピュアクエーカー
インスタント
マイプロテインロールドオーツケロッグ
カロリー111kcal110kcal116kcal110kcal117kcal
タンパク質4.4g3.3g3.8g3.7g4.1g
脂質2g2.1g2.6g2.5g2.8g
糖質17.3g17.9g17.9g16.8g17.5g
食物繊維3.3g3.2g3g2.7g3g
1食30gとして計算

日食プレミアムピュアすごいな


タンパク質や食物繊維が5種類の中で1番多いです。

原材料などの違いはあるにしても、栄養値だけで比較した場合は日食プレミアムピュアの優勝です!



では次に、値段を1gあたりと1食あたりで比較します。

スクロールできます
日食プレミアムピュア日食オーガニックピュアクエーカー
インスタント
マイプロテイン
ロールドオーツ
ケロッグ
1gあたり1.21円1.4円1.4円0.5円※1.15円
30gあたり36.4円42円42円15.1円※34.7円
Amazon価格を参考にして計算

※セール時の価格を元に計算。変動する可能性あり。

マイプロテインがぶっちぎりで安いですね。



プロテインやお菓子などを一緒に買うならば、マイプロテインのオートミールがコスパ最強です。

セールによって値引率が変わるので、高い時に買わないようお気をつけください。



栄養値で1番高かった日食プレミアムピュアも3番目ですが、ケロッグとも大きく差がないのでコスパ良しです。

マイプロテインは買うタイミングが限られているので、初心者の方は日食プレミアムピュアかケロッグをおすすめします。

まとめ:カロリーは大差なし、値段はそれぞれ

味部門優勝   クエーカー インスタントオートミール

コスパ部門優勝 マイプロテイン ロールドオーツ

栄養部門優勝  日食 プレミアムピュアオートミール

総合優勝    日食 プレミアムピュアオートミール

という結果になりました。


日食がいいとは思っていましたが、自分で比較表を作ってみて改めて他のオートミールより頭一つ飛び抜けてるなと知ることができました。

ぜひ参考にして、自分のお気に入りのオートミールを見つけてくださいね!



オートミールの超簡単レシピはこちらの記事を参考にしてください。

うさちゃん

オートミールはどれも栄養豊富で良いね!

かめ教授

1食あたりも安いんじゃ!

うさちゃん

これなら気軽に買えるね!どれにしようかな〜

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

各SNSのシェアはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる