サクラ・やらせレビューを一刀両断!!サクラチェッカーを使って快適にAmazonでお買い物をしよう!

こんにちは!トールです!

突然ですが、サクラチェッカーというものをご存知ですか?

Amazonなどのネットショップでお買い物をする時、レビュー数や評価やコメントを参考にする方は多いと思います。

特に日本人はこのレビューを気にする傾向にあると言われています。

同じような商品で☆5と☆1だったら☆5を買いますよね?

そんな良いレビューがみんなサクラだったら嫌じゃないですか?

そんな時にサクラチェッカーです!

うさちゃん

この商品☆5でみんな大絶賛だ!!いい商品間違いなし!!買う!!

かめ教授

あきらかに良い評価が多すぎるのお・・・
もしかしたらサクラかもしれんよ?

うさちゃん

サクラ・・・?

目次

サクラチェッカーとは

サクラチェッカーとは、Amazonのレビューにどれだけサクラがいるのかを可視化してくれるツールです!

Amazonはめちゃくちゃ多くの商品がいつでもどこでも買えて便利ですよね。

信頼できる有名な国内メーカー品から比較的安いノーブランド品まで様々なメーカーの商品があります。

有名な国内メーカーならともかくノーブランドや聞いたことのないメーカーの品を見つけて良いなと思った時、1つの材料としてレビューがあると思います。

評価が高く、件数も多い商品は”良い商品”

評価が悪い、件数が少ない商品は”良くない商品”もしくは”判断できない商品”

と思うでしょう。

しかしそんなレビューを見ると中には日本語が明らかにおかしかったり全員フルネームでレビューが書かれていたりして怪しいもが混じっているのも事実です。

レビューの件数が多くいい商品だと思って買ったら粗悪品だった・・・なんてことにはなりたくないですよね。

サクラなんて本当にいるの?

うさちゃん

サクラなんて本当にいるの?

と思うかもしれませんが、Twitterでも普通に募集していますし、非公開のLINEグループなどもあるらしいです。

仕組みは大まかですが、以下の通りです。

STEP
業者が募集

まず、業者がレビューして欲しい商品を募集して買ってもらいます。

STEP
サクラが商品購入

サクラが商品を購入して☆5でレビューします。

STEP
返金

レビュー確認次第、商品はそのままに代金だけを返金してもらえるのです。

STEP
完成!

大量に募集すればベストセラーもつくし、レビュー件数何千件で☆4〜5台の商品ページのできあがりです。

ビジネスはWin-Winが鉄則ですが、これは業者とサクラ購入者は得していますが消費者が損しているのでダメですね。

サクラ、ダメ、絶対。

トール

サクラ、ダメ、絶対。

うさちゃん

サクラ、ダメ、絶対。

かめ教授

大事なことなので繰り返すのじゃ!

そんな時にサクラチェッカーの出番です!

サクラチェッカーはその名の通り、サクラレビューをチェックしてサクラ度を教えてくれるツールです。

使い方

使い方はめちゃくちゃ簡単です!

STEP
調べたい商品ページに行く

まず、調べたいAmazonの商品ページのURLをコピーします。

STEP
サクラチェッカーに貼り付ける

そしてサクラチェッカーの検索窓に貼り付けて「GO」を押すだけです!!

STEP
結果が出る

サクラがいない商品は0%、やばい商品は90〜99%になります。
ついでにAmazonの過去平均価格や楽天、Yahoo!の価格まで出ます!!

うさちゃん

かんたん!!便利!!

商品によってサクラ度が出てきます。

0%だとめちゃくちゃ安心して購入することができますね!

逆にめちゃくちゃレビューか良いコメントばかりだと思っていたら
サクラ度90%〜99%なんて商品も・・・

判断基準

このツールですが何を判断材料にしているのでしょうか?

答えはサクラチェッカー公式サイトに書いてあります。

サクラチェッカー公式サイト引用

以下の項目からサクラ度を見抜きます。

1.価格・製品
2.ショップ情報・地域
3.ショップレビュー
4.レビュー分布
5.レビュー日付
6.レビュー&レビュアー
7.怪しい日本語のサクラレビュー
8.ライバル社からの悪評(工作員レビュー)

上記の分析を不正レビュアーグループに潜入して得た「ロジック」や「機械学習」の仕組みを複合的に使用し分析しています。

サクラ度が高い商品はどの項目で判断したのかも表示してくれます。

開発者の方がこのツールを開発するにあたり、実際にサクラ・やらせレビューの募集をしているAmazonレビューグループに潜入して調査したそうです。

すごい努力のたわものですね・・・

注意点

このツールを使えばサクラレビューを見抜くことが簡単になりますが・・・

全ての商品がサクラ度が高い=粗悪品とは限らないということです

使う人や用途により商品に求めるレベルは違うと思います。

大切なのは全てツールやレビュー(他人の評価)を鵜呑みにせず

自分自身がなぜ欲しいのか

どの程度のレベルの商品が欲しいのか

などを自分で判断することだと思っています。

僕自身もこのツールで買うのをやめる商品もあればサクラ度が高くても買う商品もあります。

大切なのは何を目的にして買うかということですね!!

まとめ

今回はサクラチェッカーを紹介しました!

このツールを生かして少しでも良い商品を選べるようになっていただけると嬉しいです!

うさちゃん

もうサクラレビューには騙されないぞ!!ムキー!!

かめ教授

そんな怒っても仕方ないんじゃがの・・・

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

各SNSのシェアはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる