コスパ最強完全ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Life P2」レビュー

こんにちは!トールです!

音楽やオーディオブックを聴く上で必要になってくるのがイヤホン。

家ならともかく外では必須ですよね。

イヤホンは大きく分けて無線と有線がありますが、僕は線が絡まったりしない無線派です!

  • 手頃に買えるワイヤレスイヤホンが欲しい
  • 初めてワイヤレスイヤホンを買う
  • AirPodsは高くて手が出ない

そんなワイヤレスイヤホンのなかでめちゃくちゃおすすめの「Anker Soundcore Life P2」を紹介します!

僕のイヤホンに関するプロフィールはこちら

  • 無線派安価な有線イヤホンは数多く使い捨ててきた
  • AirPodsPro欲しいけど高くて買えない
  • 音質はそこそこ気にする
うさちゃん

イヤホンのコード絡まった!!

かめ教授

有線のデメリットじゃのぉ・・・ワイヤレスならそんなこともなくなるぞ?

うさちゃん

もうワイヤレスに乗り換える・・・

目次

Anker Soundcore Life P2

こちらが僕が実際に使っているワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Life P2」になります!

ケースに収納することができます
開けるとこんな感じ!

メーカは「Anker

Ankerといえばモバイルバッテリーやイヤホンやロボット掃除機なんかもだしていて、どれも高性能なのに低価格で人気のメーカーです!

僕はイヤホン以外にもiPhoneの急速充電器やモバイルバッテリーを愛用しています。

それでは「Anker Soundcore Life P2」を実際に使った僕視点からメリットとデメリットを紹介します!

メリット

  • 安い
  • aptX対応
  • ノイズキャンセリング通話に対応
  • 防水IPX7対応
  • 長い再生時間

安い

Soundcore Life P2の価格は5,000円です。

ワイヤレスイヤホンにしてはかなり安い分類に入ります。

最高級のAirPods Proは30,000円なので6個も買えますよ!?

ワイヤレスイヤホン初めて買ってみたいけど、無くさないか心配・・・

というワイヤレスイヤホン入門にもかなりおすすめです!

ちゃんとしたメーカー品でこの価格帯でかなり高品質なんです!

品質についてのメリットも紹介ますね。

うさちゃん

5,000円は安い!!

aptX対応

aptXとはスマホとBluetoothイヤホンのデータ転送の圧縮規格のことです。

他に「SBC」や「AAC」などがあります。

簡単に言うと「aptX」は最新の規格で音質が良くて遅延もないです!

「SBC」とかですと音質がイマイチで遅延もあって動画を見た時にセリフと口の動きがあっていない・・・なんてことになってしまいます。

「aptX」なら高音質で遅延もない最高規格ですが対応イヤホンだと少し高くなりますがSoundcore Life P2なら5,000円!!

利益でるのかな?

ノイズキャンセリング通話に対応

Soundcore Life P2は本体にマイクが2つあり通話する時用とノイズキャンセリング用です。

簡単に言うと通話時に外の雑音を消しつつ声だけを拾ってくれるのでクリアな音質になり相手が聞き取りにくいといったことが減ります!

これがないとどうしても雑音を拾いまくって相手が聞こえなくてイヤホンを切って普通にスマホで通話するハメになります。

大事な電話も実用的な通話品質でできるのに5,000円!

LINEやDiscordなどの通話にもちゃんと対応しています。

防水IPX7対応

IPX7とは防水規格のことです。

IPX1だとちょっとの水滴は防げるよ

IPX8だと潜水していても使えるよ

こんな感じです。

IPX7は水深1mに30分入っていても大丈夫だよという規格です。

普段イヤホンを使っていて潜水して使う方はまずいないと思うのでIPX7あれば十分です。

雨の日などにも普通に使って問題ないよってことですね!

万が一コップの水の中に落としてしまっても大丈夫な規格なので安心ですね!

えっ?本当に5,000円?

かめ教授

水辺によくいるワシにピッタリじゃの!

長い再生時間

ワイヤレスイヤホンといえば充電しないと使えません。

すぐ切れてしまっては使いにくいですよね。

Soundcore Life P2はイヤホン本体の再生時間が最大7時間

ケース込みで合計40時間になります。

単独でも7時間再生できれば十分じゃないでしょうか?

さらにケースにしまうと自動で充電されて合わせて40時間まで使えるので充電頻度は少なくて済みますね。

僕も2〜3週間に1回しか充電しません。

安物のワイヤレスイヤホンは再生時間が短かったりしますが、Soundcore Life P2は7時間再生。

本当に5,000円だよね?50,000円じゃないよね???

デメリット

  • 耳から落ちる
  • 音楽はノイズキャンセリング未対応

耳から落ちる

ワイヤレスイヤホン特有の悩みです。

これは耳の形や大きさなど人によって変わってしまうので相性がありますが、僕は滑り落ちました(笑)

一応イヤーピースは3サイズ入っているのでどれか組み合わせればほとんどの人は合うと思いますが、僕はうまく合いませんでした・・・

ランニングはできないばかりか笑うだけで落ちてしまう始末・・・

そこで僕はイヤーピースを社外品にしました。

僕が買ったのはこちら。

AirPods Pro専用とありますが、問題なく装着できて取り外さずにケースに戻すことができます。

SpinFit独自の3Dクッション構造により360°自由に回転して耳の形状に沿ってフィットしてくれます!

これに変えたらランニングのような激しい運動はダメでしたが日常使いで落ちることはなくなりました!

Soundcore Life P2に関わらずワイヤレスイヤホンが落ちる・・・って方は社外品のイヤーピースを試してみるといいですよ!

他の対策としてはイヤーフックをつけるのも手ですが、ケースにしまうたびに外すのが面倒なんですよね・・・

音楽はノイズキャンセリング未対応

メリットで通話のノイズキャンセリングに対応していると言いましたが、聴くときのノイズキャンセリングは対応していません。

外の雑音を消してくれないのでうるさすぎる所では音楽が聞き取りにくいということですね。

ノイズキャンセリング対応のAirPodsProは30,000円に対してこちらは5,000円。

5,000円であれもこれもと色々な機能はよくばりですよね。

僕は十分満足しています!

他のおすすめイヤホン

さて「Anker Soundcore Life P2」の魅力を伝えましたが、正直これでいいやん!
と思っていますがノイズキャンセリングが欲しかったりする人もいると思うので、他のおすすめのワイヤレスイヤホンも簡単に紹介しますね。

Apple AirPods Pro

何回か比較対象に出てきているAirPods Pro。

値段は30,000円と高いですがその分めちゃくちゃ高性能です。

特にノイズキャンセリングは優秀で

つけた途端に水の中に入ったよう

周りの音が消えた

なんていうレビューもありますね。

逆に外部取り込みモードもあって音楽を聴きながら会話(コンビニなどのお店)ができます。

僕もめちゃくちゃ欲しいですが、万が一なくしてしまった時に30,000円は大きいし、Appleは簡単に値引きされない高級品ですので僕が自分のものにするのは先になりそうです。

Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

これまたAnker製品です。

2020年の後半に発売された新型の「Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」

値段は12,980円とSoundcore Life P2と比べると高いですが、その分性能が上がっています。

Soundcore Life P2のデメリットで言っていたノイズキャンセリングや外部取り込みといったAirPods Proに付いている機能が付きました!

周囲の音を消したり逆に音楽を聴きながら外部の声を拾ったりする使い方ができます!

さらに専用アプリを使うと高温、低音の出力カスタマイズやイヤーチップ装着テストができてどれくらい密閉感があるのかも見えます。

うさちゃん

これは便利!

しかしやはり値段が10,000円を超えるのでなくしてしまった時のリスクが大きいので僕は「Soundcore Life P2」が良いかなという結論ですね。

初心者や音質重視の方やどうしてもノイズキャンセリングと外部取り込みが欲しい人以外は「Soundcore Life P2」をおすすめします!

まとめ

ワイヤレスイヤホン「Soundcore Life P2」を紹介しました。

安価なのに必要な機能はだいたい揃っているので特にワイヤレスイヤホン初心者の方はまずお試しという意味でもめちゃくちゃおすすめです!

ワイヤレスイヤホンはコードが絡まったりしないのでめちゃくちゃ快適ですよ!

音楽もいいですし僕は普段Audibleで読書をしています。

ワイヤレスイヤホンとAudibleの組み合わせは最強です。

Audibleのメリットについては以下の記事を参考にどうぞ。

うさちゃん

お手軽価格だから初めてワイヤレスにしようとしている人にぴったりだね!!

かめ教授

そうじゃ!この価格で高性能の品は他にないんじゃよ!

うさちゃん

安いからなくし放題だね!!

かめ教授

なくしまくったら意味ないんじゃがの・・・

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

各SNSのシェアはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる